MacBook Proの買い替え(売却編)

古いMacはバッテリーの持ちも悪く、今後使うこともなさそうなので売ることにしました。
ちなみに6年前の15インチノートです。

まずはApple公式の下取りサービスで査定。
Apple GiveBackの下取りプログラム - Apple(日本)
結果は25,000円…安過ぎです。

次にネットで検索すると、下記サイトで最大5社に一括査定できるようなので依頼してみました。
買取価格比較ならヒカカク!-「売ってよかった」を全ての人に
査定業者は先方で決められてしまいますが、一度の入力で見積もり依頼できるのは楽です。
3日ほどかけて5社中4社から連絡があり、結果32,000円~47,000円。

同時にヒカカクのリストになかったソフマップとじゃんぱらでも査定してみました。
2社ともサイト上で型番を入力するとその場で買取金額が出ます。
結果は揃って45,000円。

やはり45,000円くらいが相場と思い、ソフマップとじゃんぱらは割と近くにあるので持ち込もうかと考えていたところ、両社とも翌日になって1万円近くも買取金額が下がっているではありませんか!
箱に入れると結構な大きさになる15インチをわざわざ持ち込んで、これ以上安い金額を提示されたら堪ったもんじゃありません。

諦めきれず再度ネットで検索すると、札幌のDO-MUというショップのサイトに買取金額56,000円とあるのを発見。
トップページ | パソコンショップ DO-MU
期待を込めて最新の見積もりを依頼してみました。

2日後メールが届き、買取金額は掲載通り上限で56,000円になるとのこと。しかも着払いOKです。
これ以上高く買い取る業者もなさそうなので、こちらに送ってみることにしました。
箱や付属品は全て保管してあったので、本体と充電器をクリーニングし購入時と同じ状態に梱包して発送。
住民票を同梱するのが面倒でしたが、少しでも高い金額で買い取ってもらうため仕方ありません。

後日メールが来て、査定の結果なんと満額の56,000円で買い取ってくれるとのことです!
すぐに売却を申し込みました。
どうしても落ちない汚れがあり、多少減額されると思ってたので驚きです。
翌日には入金もされていて、とても良心的なショップでした。

このDO-MUというショップは昔からMac専門店のようで、こういう業者は高く買い取ってくれるようです。
家電や楽器など何でも買い取る業者は、安い金額を提示される気がします。

AppleとDO-MUとで実に31,000円もの差。
売る際は面倒でも数社で見積もりを出し、不当に減額されないようネットの評判も参考にして業者を選ぶことをおすすめします。

この記事へのコメント